今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

土用の丑の日、うなぎは優秀なアンチエイジング食材でした

健康・美容

土用の丑の日、うなぎは優秀なアンチエイジング食材でした
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

土用の丑のうなぎは夏バテにもアンチエイジングにもぴったり!

土用の丑の日にうなぎを食べる風習。由来は「う」がつくものなら何でもいいという説と、東洋思想の五行説で黒い物を食べると言う2つの説があるそう。土用という季節の変わり目に身体がその変化についていけるという意味合いがあるそうです。

うなぎじゃなくてもいいのか・・・と思いつつ、うなぎを食べると元気が湧いてくる気もします。ふと興味が湧いて調べたら、うなぎにはアンチエイジングにいい成分がたっぷりでした!

うなぎのアンチエイジング的な成分とは

うなぎに含まれる成分はどんなものがあるのでしょうか

ウナギは高タンパク、高ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2、ビタミンD、ビタミンEやDHA・EPA、 ミネラル(鉄、亜鉛、カルシウム、銅)が豊富で消化も良く、日本では縄文時代の遺跡からも食用としたウナギの骨が出土している。

出典 http://ja.wikipedia.org

ビタミンEほか、ビタミンA、B1、B2、Dも含まれています。カルシウム、亜鉛、鉄などのミネラルもしっかり入っています。

さらに、ご存知でしたか?豊富なコラーゲンも含まれているそうですよ!

アンチエイジング

ビタミンE

若返りのビタミンと言われるビタミンEが入っています。ビタミンEはその抗酸化作用で細胞が老化するのを抑える作用があると言われています。
皆様ご存じのアンチエイジング成分ですよね。

コラーゲン

うなぎの皮には特に良質のコラーゲンが入っていると言われ、恐怖の肌のたるみ撃退にもよく、老けて見える髪や爪のパサパサにも、身体の中から対抗してくれそうです。

コラーゲンというフレーズには敏感に反応するアラフォーには目からウロコです。恐るべし、うなぎ。

ミネラル

うなぎには、カルシウム、亜鉛、鉄などのミネラルも含まれているそうです。カルシウムは骨の老化対策に、亜鉛は細胞の新陳代謝を活発にさせてくれます。鉄は体内の抗酸化酵素の働きを良くしてシミができるのを防いだり、身体の中のエネルギーをつくりだして代謝をあげたり、コラーゲンを作る成分とも言われています。しかも、うなぎに含まれる鉄はヘム鉄と言われる、体に吸収されやすい鉄ですよ。

アンチエイジングが気になる人には見逃せないミネラルが、これでもかと言うぐらいたっぷり入っていますね。

ウナギの臭みを消すには

うなぎがこんなにアンチエイジングにも良いと判ったのは収穫でしたが、うなぎのドロ臭い臭いが苦手、という人も多いかもしれません。臭いは食欲が失せますから見逃せないポイントですよね。

私の周りでも実際に聞きますし、時々スーパーなどで買うと臭いが酷くて、薬味をたっぷりかけてごまかして食べたり、卵とじにして食べたりしたこともあります。思い出してみると、あれはきつかったですね・・・。

臭いの対処法を調べてみました。

タレごと一度洗い流したり、日本酒を振りかけて温め直したり、山椒などが効果的なようです。

ちなみに私は、最近近所にいい老舗の魚屋さんを見つけて、そこのうなぎの蒲焼を買ってみたら、臭みがなくて普通に食べられて感激しましたよ!下処理がしっかりしているんでしょうね。さすが!

これからはアンチエイジングのためにも沢山食べたいと思います。

土用の丑のうなぎは夏バテにもアンチエイジングにもぴったり!のまとめ

美味しくてアンチエイジングにもよく、アラフォーの身にはそろそろ堪える夏の暑さにも負けないパワー食材、うなぎ。天然のうなぎは、秋からが脂がのる旬を迎えるそうです。土用の丑の日以外でももっと摂ってみたい食材のひとつですね。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ